閉じる
アトピー専門ランキングサイト アトピー専門ランキングサイト

アトピービジネスにご用心!

アトピービジネス

「アトピービジネス」という言葉をご存知でしょうか。インターネット百科辞典ウィキペディアによると「アトピー性皮膚炎の患者をターゲットにする悪徳商法を指す言葉として、金沢大学医学部皮膚科教授の竹原和彦が作った造語」だそうです。
アトピーの辛さにつけ込む悪質なアトピービジネスに引っかかってしまうと、高額な出費を強いられるだけでなく、症状が悪化してしまうこともあります。

また、金銭目的の悪徳商法以外にも、アトピーに関するさまざまな口コミ情報や体験談が氾濫していて、何が良くて何が悪いのかわからなくなってしまうこともありますね。

アトピーの症状改善に役立つ情報を取捨選択する際、次のような表現をしているサイトや業者には注意が必要です。
以下の点に注意して、ご自身に合った内容を選択しましょう。

1、「ステロイドは悪」と一方的に決めつける

「ステロイドを使うと皮膚が赤くなる、ケロイド状になる」「ステロイドをいったん使って止めるとリバウンドで症状が余計に悪化する」などとステロイド外用薬の副作用を強調するケースが多いですが、ステロイド外用薬は医師の指示に従って適量を使えば怖い薬ではありません

2、個人の体験を万人に当てはまるかのように表現する

「私はステロイドを止めて○○でアトピーが完治しました!」というような体験談を載せて商品をPRしているサイトや個人のブログを多く目にします。個人の実体験は本当かもしれませんが、誰にでも当てはまるものではありませんから、そのまま鵜呑みにするのは危険です。

3、「○○を使えばアトピーは必ず治る」

アトピーの症状も悪化要因も人それぞれで、「○○を飲めば」「この入浴剤を使えば」「水を変えれば」アトピーが100 %良くなる、必ずアトピーが治る!というものは存在しません。

アトピーそのものを完治させることはできなくても辛い症状をやわらげる一助になるサプリメント、取り入れたほうがいい食品や習慣などもありますから、皮膚科医の監修に基づいて製作している当サイトの情報をぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人

SNSでもご購読できます。