閉じる
アトピー専門ランキングサイト アトピー専門ランキングサイト

外的要因「ダニ」を撲滅!敏感肌を落ち着かせる環境作りとは

ダニ

アトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎で炎症を起こしているお肌はかなり敏感な状態。そんな敏感な状態で「ダニ」のような外的要因も加われば、状態が悪化してしまうことも。
今回は、炎症を落ち着かせるために必要な環境作りについてご紹介します。

外的要因「ダニ」について

一般的な医学の常識では、アトピー性皮膚炎発症の原因の一つとして、ダニやハウスダストなど外来抗体に対するアレルギー反応だと言われていますが、インターネットで調べてみると「ダニはアトピーとは関係がない」という説も出てきます。しかし、お肌のバリア機能が低下している時はやはりできる限り刺激のない、清潔な状態をキープするように心がけましょう。
「ダニ」が原因の一部と考えられる病気としてはアトピー性皮膚炎の他にも、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、虫刺症、ダニの寄生による皮膚炎、ダニの媒介による感染症などいくつも挙げられます。

ダニの繁殖条件

ダニはエビやカニの仲間で、世界に3万種類以上いると言われていますが、そのうち家の中に存在するダニは5種類程度。一番多いのはヒョウダニ(チリダニの一種)です。
ダニが繁殖してします環境条件として、
①湿度が50%以上
②気温が20℃前後
③カーペットや布団など湿度を保つ環境(ダニの住みか)がある
という3つが挙げられます。
一般家庭でいえば、押し入れに仕舞ってある布団や、風通しの悪い部屋に敷いてあるカーペットなどはダニにとって最高の場所です。

防ダニのための対策グッズ

ここでは、ダニ対策グッズをご紹介します。

1.高機能掃除機

掃除機で一生懸命ダニを取り除こうとしても、排気の部分から送風と一緒にダニが出てきてしまっては全く意味がありません。排気でほこりが舞い上がり逆効果になることも有りますので、ダニを防ぎたければ高機能な掃除を使ってください。

2.空気清浄機

ダニや花粉の粒子などをマイナスイオンに帯電させることでキレイな空気を保ってくれます。

3.調換気扇/除湿機

風通しの悪い湿度の高い部屋はダニにとって住みやすい環境を作ってしまうことになります。空調換気扇は室内の湿度を一定に保ちながら強制排気をして新鮮な空気を取り込んで、空気中のダニやカビの胞子を減らします。除湿機は結露を防ぎダニやカビの繁殖を抑えてくれます。

今回は「ダニ」についてフォーカスしてみました。アトピーやアレルギー性の炎症でお悩みの方は、グッズを試してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

SNSでもご購読できます。