閉じる
アトピー専門ランキングサイト アトピー専門ランキングサイト

アトピー改善の近道!?ストレス緩和につながる軽い運動とは

%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%94%e3%83%bc%e9%81%8b%e5%8b%95

アトピー性皮膚炎の症状を緩和するために様々な対策がありますが、炎症を抑えるために適度な運動を進めている医師も多いです。そこで今回は、多くの医師が勧める軽度な運動についてご紹介したいと思います。

軽い運動が効果的なワケ

アトピーが治り切る患者さんに共通している特徴として、運動を習慣にしている事があるそうです。運動をすればストレスから解放されるだけではなく全身の血行が促進して自然治癒力がアップすると考えられています。
さらに、運動による適度な発汗で皮膚が保湿され汗の成分でバリア機能が強化されるという説もあります。

軽い運動の代表は“ウォーキング”

“運動”と聞くと「ハードで(面倒で)嫌だな」と感じる人が多いと思いますが、ハードな運動はかえってストレスがかかってしまう可能性もありますので、アトピー改善のためには軽い運動で十分なのです。
最適な運動はウォーキング。ウォーキングから得られるメリットとしては

①怪我の危険性がなくて安全
②「セロトニン」というハッピーホルモンが出る
③気分転換になる
④血圧が下がり、冠動脈疾患のリスクが減少する
⑤体脂肪が減る

など、様々な項目が挙げられます。

同じリズムを感じるとハッピーな気分になれる

ウォーキングのメリットとして②「セロトニン」というハッピーホルモンが出る、を挙げましたが、セロトニンとは、脳内や腸内、血液中で合成される神経伝達物質のひとつで、主に心を安定させる役割があります。セロトニンはビタミンやミネラルのような栄養素ではないので食べ物から摂取することはできないのですが、食べ物からセロトニンの材料となる栄養素を摂ることはできます。
セロトニンの活性化には、一定のリズムを刻む運動が効果的とされており、ウォーキングはもちろん、軽いジョギング、腹式呼吸、同じリズムで階段を上がる、同じリズムで噛みながら食事をするなど、“同じリズム”を刻むリズム運動を意識するとセロトニンの分泌が増加します。

セロトニンと上手に付き合うことはストレスを感じにくくするためにとても有効な手段です。日常生活のちょっとした時間でできることも多いですので、アトピー改善のために、軽い運動やリズム運動を取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

SNSでもご購読できます。