閉じる
アトピー専門ランキングサイト アトピー専門ランキングサイト

アトピーとお味噌汁。知られざるお味噌汁のパワーとは?

5813346241_44d05cef80_z

日本の代表食ともいえるべきお味噌汁。
実はアトピーの方に嬉しい効果がたくさん期待できるのです。
お味噌汁の効果を今一度見直してぜひ食卓に取り入れてみませんか?

お味噌汁を食べる人は少ない?!

鎌倉時代から続いているといわれているお味噌汁。
現代では、週に3回しか食べないといったデータもあり、味噌汁離れが進んでいます。
ところが、お味噌汁には様々な健康効果が期待できるのです。

お味噌汁の良いところ

①腸内環境を改善
お味噌は発酵食品です。
発酵食品は腸内環境改善の効果が期待できます。
それにより免疫力が高まったり、肌の調子が整ったりとアトピーの方にもうれしい効果が期待できます。

②たくさんの食材が食べられる
加熱することにより野菜のカサが減るので、サラダなどの生野菜よりもたくさん量を食べることができます。
そのうえ、野菜の栄養素が汁に溶け出してもお汁ごと頂けるので、無駄なく食べられます。また野菜だけでなく、お豆腐やきのこ、海藻類なんでもお味噌汁に合うのでバリエーションも豊富になりますね。
野菜やきのこ・海藻類をたべると、食物繊維やビタミン・ミネラルなどがしっかりと摂取することができます。
食物繊維で腸内環境改善、ビタミン・ミネラルで荒れにくいお肌作りや普段の食事で不足しがちな栄養素を補うことができます。

③身体を温めてくれる

温かいお味噌汁を摂ることによって、身体の内側から冷えを改善してくれます。
身体が温まることによって、新陳代謝を活発にしてくれます。
生姜やトウガラシなどをプラスすると、より身体が温まりそうですね。

さらになんと言ってもお味噌汁を作るのはとても簡単!
特別な調理器具も必要がないので、すぐに作れますね。

おすすめの作り方

おすすめは、だしをしっかりと利かせること。
そうすることにより、お味噌の量も少なくて済み減塩にもつながります。
(だし入り味噌は便利ですが添加物が入っていることも多いので、無添加の味噌をお勧めします)

また、具だくさんのほうが、様々な栄養素が取れるので良いですよ。
イメージとしてはお汁と具が1:1くらい。
乾燥わかめやとろろ昆布など乾物をうまく利用しましょう。

いかがでしたか?
とても身近なお味噌汁。
アトピー改善に期待したい効果がたくさんあるのです。
暑い日が続きつい冷たいものを食べがちですが、温かい食べ物を食べて胃腸を元気にしてあげてくださいね。
お味噌汁のパワーで夏にもアトピーにも負けない身体を作りましょう!

この記事を書いた人

SNSでもご購読できます。