閉じる
アトピー専門ランキングサイト アトピー専門ランキングサイト

アルガンオイルご存知ですか?アトピー肌にオススメな3つの理由

アトピー肌や超敏感肌の状態の時は、お肌のバリア機能を守るケアが必要です。これまで皮脂に近い成分のオイルがお肌に良いとご紹介してきましたが、今回は、アトピー肌に効果が期待されている最近注目の「アルガンオイル」についてご紹介したいと思います。

アルガンオイルとは?

アルガンオイル(アルガン油)は、モロッコにのみ生育するアルガンの樹「アルガンツリー」の実から採取される、非常に希少な植物オイル。お肌にうるおいを与え、皮膚の血行促進に効果があると言われています。また、抗炎症作用・抗菌作用があるので、ニキビやアトピー性皮膚炎の治療にも効能があるとも。
古くから現地民であるベルベル族の人々がアルガンオイルを民間の治療薬として用いており、近年その有用性が世界的に注目されています。

アルガンオイルがオススメな3つの理由

アルガンオイルは良質な天然オイルのためアトピーで悩んでいる方の救世主になってくれる可能性があります。そこで、ここではアトピー肌の方にとってアルガンオイルがお勧めの理由をご紹介します。

(1)アルガンオイルは手搾りのオーガニック製法で作られている

アルガンオイルは「モロッコの黄金」と呼ばれ美や健康に役立てられており、その効果についての研究も進められています。
アルガンの実を一つひとつ丁寧に絞り手作業で作られるアルガンオイルは鮮度が高く、余計な化学物質などが含まれていないため肌への刺激が少なく肌に優しいオーガニックオイルです。ホームページなどで商品の製造工程を公開しているブランドの物は安心して使えますね。

(2)傷や湿疹、かぶれなどの炎症を抑える効果がある

植物性オイルは傷や湿疹、かぶれなどの炎症を抑える効果が優れていて、お肌への浸透力が高いということで皮膚に対して様々な効果があると言われていますが、アルガンオイルもその一つです。
アトピー肌はバリア機能が低下し、保湿力が弱く、かゆくなってついつい掻いてしまって肌が傷付き炎症を起こしている場合が多いかと思いますが、そんなアトピー肌にアルガンオイルの保湿力や肌代謝を促進する効果が働いてかゆみやカサつき、炎症を防ぐ効果が期待できます。

(3)アトピーによる色素沈着にも効果が期待できる

アルガンオイルには、抗酸化力や活性酸素の除去が強いという性質がありますが、これはアルガンオイルに含まれるビタミンEの効果によるもの。ビタミンEはお肌のターンオーバーを促進し、すでにできてしまった色素沈着を改善するためにも効果が期待できるオイルです。

これ以外にも、お肌が刺激に弱い赤ちゃんでも使用できる(ベビーオイルとして使用できる)くらい刺激が少ない、他の植物性オイル同様人のお肌に近い成分であることも理由として挙げられます。

使用法は簡単!毎日のスキンケアに取り入れて

アルガンオイルは、刺激が少なく浸透力が良いという理由で、全身に使える万能オイルです。使い方としては
(1)フェイス用美容液
(2)身体 + デコルテのマッサージオイル
(3)ヘア用美容液
(4)手や爪まわりの甘皮リペア
(5)ひじやかかとの乾燥をケア

などオールマイティに使えます。まずは、毎日のスキンケアタイムに取り入れてみてはいかがでしょうか。

最近注目のアルガンオイルですが、人気のあまり、最近では粗悪品も出回っているという噂もありますので、成分表示はしっかりチェックしてくださいね。

この記事を書いた人

SNSでもご購読できます。